自由に業務システムをコーディネートできる開発基盤「MagicLogic」

MagicLogicをさらに便利につかえる新サービス。ついに新発売!


LinkIcon基幹システムのデータがMagicLogicで利用可能になりました!!

What's New

2017.11.30
12月1日ユーザー事例発表会はおかげさまで満席となりました。詳しくはこちらから!
2017.11.20
Ver1.072がリリースされました!こちらからダウンロード!
2017.11.16
2017.11.15
12/1(金)「MagicLogicユーザー事例発表会」を開催いたします。詳しくはこちらから!
2017.11.06
「新価値創造展2017」に出展いたします。詳しくはこちらから。
「Fuji Xerox Niigata Solutions & Services Fair 2017」にて、マジロジと複合機のデータ連携機能が紹介されます。詳しくはこちらから。 
2017.10.23
 マジロジと他システムとのデータ連携が可能になりました。詳しくはこちらから!
2017.10.03
「業務報告テンプレート」を公開しました!こちらからダウンロードできます。
2017.09.15
2017.09.04
Ver1.071がリリースされました!こちらからダウンロード! 
2017.09.01
2017.08.31
2017.08.09
2017.03.13

 
 MagicLogic(マジック・ロジック:通称マジロジ)は、
 設定、または選択するだけで簡単に業務システムを作成する
 ことができるプラットフォームです。
 
 ITの専門知識は必要なく、業務要件を投入していくことで
 自動的にWebシステムが作成されます。
 
 「営業日報」、「小口現金出納帳」、「スケジュール管理」等の
 ”無料のテンプレート”は、サイトからダウンロードし
 マジロジにインストールすることで、
 ”いくつでも”、”即時に”、”無料で”利用することができます。

 
 >>MagicLogicの詳しいご説明はこちら
 >>マジロジの使い方の具体例はこちら

 

 在庫管理、帳票出力系の業務テンプレートを利用することで即解決できます!

 特殊な業務でもマジロジなら即時作成、即時利用可能です!

 基幹業務や他システムとの連携もマジロジなら簡単に実現できます!

マジロジは、1か月の無償体験が可能です。
自分のPCや自社のサーバにインストールしてお試し利用されたい方は下記のバナーの
「インストールしてお試し利用してみたい方はこちら」をクリックしてください。

 
 皆様からのご要望にお応えする形で「販売管理テンプレート」をリリースしました。
 販売管理テンプレートは、MagicLogic上で動くテンプレートなので、
 ”自社に合わせたコーディネート可能”な販売管理となっています。
 
 すでにある自社の帳票や管理項目、マスタ情報を自由自在に設定できます。
 CSVファイル等もマジロジなので自由に出力。
 会計システムへのデータの引き渡しも可能となります。
 
 さらに、登録されたデータを用いて「販売管理の情報分析」や「グラフ出力」も可能。
 もちろん、こちらも自社に合わせた分析が可能です。

 現在、お問い合わせのあったお客様限定で
 クラウド上で簡単に販売管理テンプレートを操作することができるURLを配布しています。

 デモンストレーション依頼も受けて付けております。
 マジック・ロジックについて詳細なご説明をさせていただきます。
 お手数ですが、こちらからお申し込みをお願いいたします。

 

 マジロジを導入していただいた企業様の事例を
 紹介しています。
 もしかしたら、貴社と同じ悩みを抱えている企業様の事例が
 あるかもしれません。

 マジロジの実際の効果を確認してみてください。

 

 

 マジック・ロジックは、1か月間無償でご利用いただけます。
 この機会にぜひ、試用してみてください。


 ご購入をご希望の方は、各代理店までお問合せください。

 

 

 

脱Excelを目指そう!”顧客管理作成”勉強会開催の様子

テーマ: MagicLogic体験セミナー

6/15(水) フォーラム情報アカデミー専門学校様にて開催。
クラウドのマジロジにアクセスし、顧客管理システムを作成していただきました。



パソコン端末をお持ち込みいただいてのセミナーとしては通常、5,6名で行うことが多いのですが、
今回は定員20名のところ、22名様のご参加ということで予想を上回る規模の開催となりました。
皆さま真剣にテキストを読んでいただいて、顧客管理システムを作成いただいている様子です。
ご参加いただいた方々にはこの場を借りて御礼申し上げます。


MagicLogicと販売管理業務についてウイングが授業を担当

テーマ: MagicLogicと産学連携



現在、フォーラム情報アカデミー専門学校様にて、情報システム学科のカリキュラムの一環で
MagicLogicを利用した「販売管理業務」の授業を1年間という長期スパンの中で行っております。
一般的に専門学校では、プログラミング学習がメインとなっていますが、近年のITスキルとしては、
プロジェクトマネジメントスキルや業務知識が求められている時代となっており、
時代に沿った知識、技術を学生が身に着けられるようにというコンセプトの中で、
企業様の要望をダイレクトに業務システム化できるマジロジに着目され
採用いただいた次第です。
 
今後、産学連携の事例として発表していきたいと思います。


2016年2月9日に開催された新潟コンピュータ専門学校様でのセミナーの模様です。