Q.MagicLogicの利用料金を教えてください。

A1.
MagicLogicのオンプレミス版、クラウド版の利用料金はオープン価格です。

A2. 
MagicLogicのお申込と購入は販売代理店経由となります。
利用料金はオープン価格となっておりますので、
それぞれの取扱販売店様により異なります。


お手数ですがご利用料金の詳細につきましてはLinkIcon販売代理店リストをごらんの上、
そちらの連絡先にお問い合わせ、お申込をよろしくお願いいたします。

Q.MagicLogicの使用条件、
インストール条件を教えてください。

A1.
MagicLogicをユーザとして使用するには、
最近の標準的なバージョンのブラウザがインストールされてるPCであれば、
MacOS、WindowsOSいずれマシンでもバージョンを問わずご利用いただけます。
推奨ブラウザはIE10以降となっております。

A2. 
MagicLogicのインストールについて。
MagicLogicはサーバアプリケーションです。運用する場合、
以下のOS がインストールされているサーバが必要となります。


・各種一般的なLinux OS

・Windows 2003 Server / Windows 2008 Server / Windows 2012 Server



なお、ローカル環境に試験的に導入する場合、以下のOS にもインストールすることができます。


・Windows 7 / Windows 8.1

Q.MagicLogicのインストール方法を教えてください。

A.
MagicLogic では、本体以外にも以下のアプリケーションをインストールする必要があります。


・Java SE Development Kit(JDK)
・Apache Tomcat
・PostgreSQL


・オンプレミス版の場合、LinkIconお申込フォームからお申込みの後、
 返信メールに記載された指定のURLからインストールパッケージをダウンロードしていただきます。
 パッケージにはMagicLogic本体を含む上記のアプリケーションがすべて揃っています。
 あとは同梱のインストールマニュアルを元に指示に従ってインストールするだけ。
 すべてのアプリはインストーラーがついていますので初心者でも簡単にインストールできます。


・クラウド版につきましては全国のLinkIconMagicLogic販売代理店様にお申込の上、ご案内申し上げます。

Q.MagicLogicは本当にプログラムがかけなくても
システム構築ができますか?

A.
はい。


MagicLogicでシステムを構築する過程でプログラムを使うことはいっさいありません。
もし簡単な顧客リストなどをおつくりになるつもりでしたら、誰でも簡単に作成できます。
もしあなたがデータベースのリレーションを理解できるのであれば、
より高度なシステムを構築することが可能になります。
あなたが初心者で、かつはじめからリレーションを利用したシステム構築をお望みの場合には、
MagicLogicのセミナーを受講していただくとさらによいかもしれません。

Q.MagicLogicのセキュリティが心配なのですが?

A.
MagicLogicは通常のWebシステム同様にWebサーバーにDBアプリ(PostgreSQL)を構築したものを利用しています。つまり、サーバサイドで通常のセキュリティと同様の設定にしていただければ、他のWebアプリケーションと同様のセキュリティレベルを保つことができます。