|

CRM:顧客管理+営業管理テンプレート

 見込み顧客の反応や営業マンのアクション、クロージングまでのすべてを共有。


ある程度社内の営業状況が共有できるようになると、さらに詳細な情報を分析して
より精緻な営業活動を行いたいと思うのは当然のこと。
CRMは各顧客の詳細な属性情報や購買履歴、営業の内容などを記録・管理し、担当社員以外の社員でも問い合わせに速やかに適切に対応したり、その顧客に合った商品を紹介したりといった営業活動が可能になります。
顧客と良好な関係を継続することで、次回の買い替えや追加購入、別の商品の購入などで他社よりも優先的に検討してもらうことが期待でき、また、自社の評価やイメージの向上を図ることができます。

しかし、いざCRMを導入しようと本気で検討するとネックになるのが価格と柔軟性の問題。
とてもコストに見合う効果を期待できなかったり、自分の会社に必要ないデータ項目が多すぎてしっくりこなかったり。
MagicLogicなら、通常のビジネスアプリとあわせてこのCRMを利用すればコストパフォーマンスは抜群。しかも、データ項目は自社にあわせてカスタマイズできるので、納得のいく使い勝手のシステムに育て上げることが可能です。




■顧客登録画面

 まずは担当営業マンが顧客情報を登録します。



■商談登録画面

つぎに詳細な商談の詳細情報を登録します。

■行動タスク登録画面

 


 

 営業マンが起こしたアクションごとに明細情報を登録できます。アクション以外にも電話での通信の記録も登録できます。

■見込み顧客一覧 





 マジロジの業務テンプレートは無料でダウンロードできます。